ぽよメモ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告


映画館



つい先日、映画を見に行きました。かなりひさしぶりでしたね。一年ぶりくらいです。
PSYCHO-PASSの劇場版、すごく良かったです。もう少し哲学的な部分多めでも良かったように思いますが。

映画の内容についてはこれ以上言及しません。ぜひ劇場に見に行ってください。

気になったのは映画の音響です。少し音量大きくないですかね?

OPやEDも、すごくかっこいい音楽と映像で良かったのですが、いかんせん音量の大きさのあまり音が潰れている感じがしました。
激しい音の部分ではちょっと顔をしかめてしまうくらいには音が大きくて、ちょっともったいない印象を受けました。実際はもっと細かい色んな音が聞こえるはずなのに、無理やり音量上げてるせいで全部潰れてしまっているような。ちょうどコンプレッサかけすぎて潰れてしまった楽曲のような音がしました。

うーん、もうちょっと音量下げても楽しめると思うんですけどね。

大きい音で気兼ねなくコンテンツを楽しめるのが映画館のいいところなので、むしろそれくらいのほうがいいのかもしれません…

スポンサーサイト

カテゴリー:Audio


コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。